会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい

医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す

個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す

従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ご挨拶
﷯ 私ども、株式会社メディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループ企業の一員として、医療・介護・健康情報システムにおけるコールセンターサービス、導入支援サービスを柱に事業を営んで参りました。 創業より、20周年を迎えようとしている社歴の中で、日本電気株式会社(NEC)様より、医事システム(Magaoak-IBARS)における、年中無休・365日稼働のコールセンター委託事業を運営するなど、NECグループ企業、販売パートナ皆様の顧客である、全国医療機関 約1300施設のIT導入支援、保守サービス事業のお手伝いをさせていただきながら、今日までの「信頼」と「企業価値」を築き上げて来ました。一方で、これからの医療IT新技術への期待は高まり、AIを駆使したクラウドサービス、非対面方式でのオンライン・リモートサービスの提供など、安心・安全なセキュリティを担保した、新たなITサービスの創出が求められています。 私どもMIS従業員一同、これからも、お客様の事業成長をご支援できるベストパートナーとなれるよう研鑽に励み、業界の発展に貢献することを経営理念の柱として、時代に求められる「独自のIT技術サービス」と「プロフェショナル人材」の創出を努力して参りたいと考えております。 最後に、コロナ禍におきまして、最前線で職務を全うされている医療従事者並びにITベンダーの皆様には、心より敬意を表し、深謝を申し上げます。第2波への備えや警戒対策が続いてる状況にありますが、一日も早い新型コロナ感染症の終息と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 102名 (男性:35名 女性:67名)
事業内容 日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。
主要取引先(敬称略) 参加団体
日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS)
主要取引銀行 三井住友銀行 役員(2020年4月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義 社外取締役 大原 通宏(日本電気株式会社 医療ソリューション事業部) 監査役 磯部 哲也 *「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
沿 革
敬称略
2001年 3月
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始 本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
9月
日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
12月
中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
4月
日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
8月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
2006年 6月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
電子カルテシステム「MegaOak/iS」インストラクター導入支援業務開始
9月
新サービスの提供開始(ひな形文書代行サービス・ビギナーズ教育サービス)
2020年 4月

 

*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地

Submitting Form...

The server encountered an error.

Form received.

株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階
Phone : 050-3000-1513(代表) Fax : 048-642-2627
E-mail : mis@misrc.co.jp プライバシーポリシーについてはこちら
サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります

Copyright(C) 2020 MIS Co.,LTD All rights reserved.

HOME新サービス会社情報事例紹介従業員の声採用情報おしらせプライバシー ポリシーサイト利用条件サイトマップ

会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい
医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す
個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す
従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ご挨拶
﷯ 私ども、株式会社メディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループ企業の一員として、医療・介護・健康情報システムにおけるコールセンターサービス、導入支援サービスを柱に事業を営んで参りました。 創業より、20周年を迎えようとしている社歴の中で、日本電気株式会社(NEC)様より、医事システム(Magaoak-IBARS)における、年中無休・365日稼働のコールセンター委託事業を運営するなど、NECグループ企業、販売パートナ皆様の顧客である、全国医療機関 約1300施設のIT導入支援、保守サービス事業のお手伝いをさせていただきながら、今日までの「信頼」と「企業価値」を築き上げて来ました。一方で、これからの医療IT新技術への期待は高まり、AIを駆使したクラウドサービス、非対面方式でのオンライン・リモートサービスの提供など、安心・安全なセキュリティを担保した、新たなITサービスの創出が求められています。 私どもMIS従業員一同、これからも、お客様の事業成長をご支援できるベストパートナーとなれるよう研鑽に励み、業界の発展に貢献することを経営理念の柱として、時代に求められる「独自のIT技術サービス」と「プロフェショナル人材」の創出を努力して参りたいと考えております。 最後に、コロナ禍におきまして、最前線で職務を全うされている医療従事者並びにITベンダーの皆様には、心より敬意を表し、深謝を申し上げます。第2波への備えや警戒対策が続いてる状況にありますが、一日も早い新型コロナ感染症の終息と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 102名 (男性:35名 女性:67名)
事業内容 日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。
主要取引先(敬称略) 参加団体
日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS)
主要取引銀行 三井住友銀行 役員(2020年4月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義 社外取締役 大原 通宏(日本電気株式会社 医療ソリューション事業部) 監査役 磯部 哲也 *「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
沿 革
敬称略
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始
2001年 3月
本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
9月
日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
12月
中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
4月
日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
8月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
2006年 6月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
電子カルテシステム「MegaOak/iS」インストラクター導入支援業務開始
9月
新サービスの提供開始(ひな形文書代行サービス・ビギナーズ教育サービス)
2020年 4月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地
株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階
Phone : 050-3000-1513(代表) Fax : 048-642-2627
E-mail : mis@misrc.co.jp
プライバシーポリシーについてはこちら サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります

HOME新サービス会社情報事例紹介従業員の声採用情報おしらせプライバシー ポリシーサイト利用条件サイトマップ

医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す
個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す
従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ご挨拶
﷯ 私ども、株式会社メディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループ企業の一員として、医療・介護・健康情報システムにおけるコールセンターサービス、導入支援サービスを柱に事業を営んで参りました。 創業より、20周年を迎えようとしている社歴の中で、日本電気株式会社(NEC)様より、医事システム(Magaoak-IBARS)における、年中無休・365日稼働のコールセンター委託事業を運営するなど、NECグループ企業、販売パートナ皆様の顧客である、全国医療機関 約1300施設のIT導入支援、保守サービス事業のお手伝いをさせていただきながら、今日までの「信頼」と「企業価値」を築き上げて来ました。一方で、これからの医療IT新技術への期待は高まり、AIを駆使したクラウドサービス、非対面方式でのオンライン・リモートサービスの提供など、安心・安全なセキュリティを担保した、新たなITサービスの創出が求められています。 私どもMIS従業員一同、これからも、お客様の事業成長をご支援できるベストパートナーとなれるよう研鑽に励み、業界の発展に貢献することを経営理念の柱として、時代に求められる「独自のIT技術サービス」と「プロフェショナル人材」の創出を努力して参りたいと考えております。 最後に、コロナ禍におきまして、最前線で職務を全うされている医療従事者並びにITベンダーの皆様には、心より敬意を表し、深謝を申し上げます。第2波への備えや警戒対策が続いてる状況にありますが、一日も早い新型コロナ感染症の終息と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい

会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 102名 (男性:35名 女性:67名)
事業内容 日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。 主要取引先(敬称略) 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか 参加団体 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 主要取引銀行 三井住友銀行 役員(2020年4月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義 社外取締役 大原 通宏(日本電気株式会社 医療ソリューション事業部) 監査役 磯部 哲也 *「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
沿 革
敬称略
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始
2001年 3月
本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
9月
日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
12月
中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
4月
日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
8月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
2006年 6月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
電子カルテシステム「MegaOak/iS」インストラクター導入支援業務開始
9月
新サービスの提供開始(ひな形文書代行サービス・ビギナーズ教育サービス)
2020年 4月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地
株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階
Fax : 048-642-2627
プライバシーポリシーについてはこちら
サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります
会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい
医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す 個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す 従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ご挨拶
﷯ 私ども、株式会社メディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループ企業の一員として、医療・介護・健康情報システムにおけるコールセンターサービス、導入支援サービスを柱に事業を営んで参りました。 創業より、20周年を迎えようとしている社歴の中で、日本電気株式会社(NEC)様より、医事システム(Magaoak-IBARS)における、年中無休・365日稼働のコールセンター委託事業を運営するなど、NECグループ企業、販売パートナ皆様の顧客である、全国医療機関 約1300施設のIT導入支援、保守サービス事業のお手伝いをさせていただきながら、今日までの「信頼」と「企業価値」を築き上げて来ました。一方で、これからの医療IT新技術への期待は高まり、AIを駆使したクラウドサービス、非対面方式でのオンライン・リモートサービスの提供など、安心・安全なセキュリティを担保した、新たなITサービスの創出が求められています。 私どもMIS従業員一同、これからも、お客様の事業成長をご支援できるベストパートナーとなれるよう研鑽に励み、業界の発展に貢献することを経営理念の柱として、時代に求められる「独自のIT技術サービス」と「プロフェショナル人材」の創出を努力して参りたいと考えております。 最後に、コロナ禍におきまして、最前線で職務を全うされている医療従事者並びにITベンダーの皆様には、心より敬意を表し、深謝を申し上げます。第2波への備えや警戒対策が続いてる状況にありますが、一日も早い新型コロナ感染症の終息と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 102名 (男性:35名 女性:67名)
事業内容 日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。 主要取引先(敬称略) 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか 参加団体 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 主要取引銀行 三井住友銀行 役員(2020年4月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義 社外取締役 大原 通宏(日本電気株式会社 医療ソリューション事業部) 監査役 磯部 哲也 *「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
沿 革
敬称略
2001年 3月
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始 本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
9月
日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
12月
中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
4月
日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
8月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
2006年 6月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
電子カルテシステム「MegaOak/iS」インストラクター導入支援業務開始
9月
新サービスの提供開始(ひな形文書代行サービス・ビギナーズ教育サービス)
2020年 4月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地
株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 Phone : 050-3000-1513(代表) Fax : 048-642-2627
プライバシーポリシーについてはこちら サイト利用条件についてはこちら
Internet Explororでは正しく表示されないことがあります

会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい
医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す 個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す 従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ご挨拶
﷯ 私ども、株式会社メディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループ企業の一員として、医療・介護・健康情報システムにおけるコールセンターサービス、導入支援サービスを柱に事業を営んで参りました。 創業より、20周年を迎えようとしている社歴の中で、日本電気株式会社(NEC)様より、医事システム(Magaoak-IBARS)における、年中無休・365日稼働のコールセンター委託事業を運営するなど、NECグループ企業、販売パートナ皆様の顧客である、全国医療機関 約1300施設のIT導入支援、保守サービス事業のお手伝いをさせていただきながら、今日までの「信頼」と「企業価値」を築き上げて来ました。一方で、これからの医療IT新技術への期待は高まり、AIを駆使したクラウドサービス、非対面方式でのオンライン・リモートサービスの提供など、安心・安全なセキュリティを担保した、新たなITサービスの創出が求められています。 私どもMIS従業員一同、これからも、お客様の事業成長をご支援できるベストパートナーとなれるよう研鑽に励み、業界の発展に貢献することを経営理念の柱として、時代に求められる「独自のIT技術サービス」と「プロフェショナル人材」の創出を努力して参りたいと考えております。 最後に、コロナ禍におきまして、最前線で職務を全うされている医療従事者並びにITベンダーの皆様には、心より敬意を表し、深謝を申し上げます。第2波への備えや警戒対策が続いてる状況にありますが、一日も早い新型コロナ感染症の終息と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 102名 (男性:35名 女性:67名)
日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。 事業内容
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。 主要取引先(敬称略) 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか 参加団体 一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 主要取引銀行 三井住友銀行 役員(2020年4月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 取締役 岡田 智義 社外取締役 大原 通宏 (日本電気株式会社 医療ソリューション事業部) 監査役 磯部 哲也 *「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。
沿 革
敬称略
株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始
2001年 3月
本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2003年 6月
中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
9月
日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
2004年 10月
東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
12月
中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
4月
日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
8月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
2006年 6月
福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始
8月
日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合
2007年 4月
電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
電子カルテシステム「MegaOak/iS」インストラクター導入支援業務開始
9月
新サービスの提供開始(ひな形文書代行サービス・ビギナーズ教育サービス)
2020年 4月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地

Submitting Form...

The server encountered an error.

Form received.

株式会社メディカル情報サービス 〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1
住友生命大宮第2ビル8階 Phone : 050-3000-1513(代表) Fax : 048-642-2627
サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります
会社情報 医療における安心・安全と生産性向上の実現に
独自のITサービスを駆使して、貢献し続ける企業でありたい
医療を支えるITベンダー様と共に歩み、来るべき時代に、必要とされる存在価値の高い企業を目指す
個々の技術や能力を高め続け、スキルの高い人材が集まったプロ集団を目指す 従業員やその家族における健康と幸福度を大切にし、子育てや介護をしながら、多様な働き方が選択できる職場環境の実現を目指す
ご挨拶
﷯ 私ども、株式会社メディカル情報サービス(MIS)は日本事務器株式会社(NJC)グループ企業の一員として、医療・介護・健康情報システムにおけるコールセンターサービス、導入支援サービスを柱に事業を営んで参りました。 創業より、20周年を迎えようとしている社歴の中で、日本電気株式会社(NEC)様より、医事システム(Magaoak-IBARS)における、年中無休・365日稼働のコールセンター委託事業を運営するなど、NECグループ企業、販売パートナ皆様の顧客である、全国医療機関 約1300施設のIT導入支援、保守サービス事業のお手伝いをさせていただきながら、今日までの「信頼」と「企業価値」を築き上げて来ました。一方で、これからの医療IT新技術への期待は高まり、AIを駆使したクラウドサービス、非対面方式でのオンライン・リモートサービスの提供など、安心・安全なセキュリティを担保した、新たなITサービスの創出が求められています。 私どもMIS従業員一同、これからも、お客様の事業成長をご支援できるベストパートナーとなれるよう研鑽に励み、業界の発展に貢献することを経営理念の柱として、時代に求められる「独自のIT技術サービス」と「プロフェショナル人材」の創出を努力して参りたいと考えております。 最後に、コロナ禍におきまして、最前線で職務を全うされている医療従事者並びにITベンダーの皆様には、心より敬意を表し、深謝を申し上げます。第2波への備えや警戒対策が続いてる状況にありますが、一日も早い新型コロナ感染症の終息と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。 代表取締役社長 岡山 公彦
会社概要
商 号 設 立 代表者 本 社 資本金 株 主 従業員 株式会社 メディカル情報サービス 2001年3月22日 代表取締役社長 岡山 公彦 埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 住友生命大宮第2ビル8階 6,900万円 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 102名 (男性:35名 女性:67名)
日本電気株式会社 MegaOakシリーズを主体とした医療情報ソリューションの営業・導入などの支援、運用支援などのサービスおよびコールセンターの運営。 事業内容
日本事務器株式会社 介護業務支援ソフトウェアEHRLINK ほのぼのNEXT、地域包括ケアシステムAttendなどの運用保守サービスおよびコールセンターの運営。 医療機関内電算室などへの人材派遣サービス。 主要取引先(敬称略) 日本事務器株式会社 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社石川コンピュータ・センター 株式会社BCC 全国公立病院 ほか 参加団体
一般社団法人 保険医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 株式会社エヌジェーシー東北メディカルとして仙台に会社設立、医療事務受託を開始
2001年 3月
本社を東京に移し社名を株式会社NJCメディカルサービスに商号変更
2003年 6月
主要取引銀行 三井住友銀行 役員(2020年4月1日現在) 代表取締役社長 岡山 公彦 取締役 佐藤 賢一 東日本サポートセンターおよび西日本サポートセンターを開設オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始 中部サポートセンター、関東甲信越サポートセンター開設 オ−ダーリング、電子カルテ導入支援事業開始
2004年 10月
取締役 岡田 智義 日本事務器株式会社、医事システムのコールセンターの事業引き受け
社外取締役 大原 通宏 東日本サポートセンターを関東甲信越サポートセンターに統合
(日本電気株式会社 医療ソリューション事業部) 監査役 磯部 哲也 中部サポートセンターを西日本サポートセンターに統合 福祉センターを開設、日本事務器株式会社 関東甲信越営業本部管轄の福祉介護施設からのコール業務開始
2005年 2月
*「MegaOak」は日本電気株式会社の登録商標です。 *「EHRLINK」は日本事務器株式会社の登録商標です。 *「ほのぼのNEXT」はエヌ・デーソフトウェア株式会社の登録商標です。 *「Attend」はSOTシステムコミュニティ株式会社の登録商標です。 日本事務器株式会社 東日本および中部営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始 日本事務器株式会社 西日本営業本部管轄の福祉介護施設からのコールセンター業務開始
2006年 6月
沿 革 福祉センターにて地域包括支援施設からのコールセンター業務開始 日本電気株式会社と協業開始、MegaOakシリーズ共通リソースセンターの業務開始 日本電気株式会社資本参加および増資
2007年 4月
社名を株式会社NJCメディカルサービスから株式会社メディカル情報サービスに商号変更
敬称略
9月
12月
4月
8月
8月
10月
関東甲信越サポートセンター、西日本サポートセンター、福祉センターの統合 電子カルテおよびオーダリング導入施設からのコール業務開始
2009年 7月
本社・サポートセンターを埼玉県さいたま市に移転
2012年 2月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得
2017年 3月
看護システム導入支援業務開始
2018年 4月
診療所・クリニック向け「CARNAS健診クラウドサービス」サポートセンター開設
2019年 2月
電子カルテシステム「MegaOak/iS」インストラクター導入支援業務開始
9月
新サービスの提供開始(ひな形文書代行サービス・ビギナーズ教育サービス)
2020年 4月
*MegaOakは日本電気株式会社の登録商標です。
組 織 図
お問合せ・所在地
埼玉県さいたま市大宮区仲町三丁目13-1 Phone : 050-3000-1513(代表) プライバシーポリシーについてはこちら サイト利用条件についてはこちら Internet Explororでは正しく表示されないことがあります